FC2ブログ

能勢YG血統♂82.5mm x ♀49.0mm系統図

能勢YG血統♂82.5mm/頭幅28.1mm(C-36,幼体重28.3g,幼頭幅12.0mm),♀49.0mm(T49,幼体重10.7g,幼頭幅10.6mm)の系統図です。
系統図を作った理由ですが、残念ながら偽りのYGの名を騙る人がいた為です。我が家のYGは正真正銘のYG血統の子孫であることをご理解していただきたいからです。
また、我が家のYG血統のオオクワガタをお譲りした方が、今後ペアリングする際、先祖の血筋も考慮していただけらばと思い、表記させていただいております。
825490系統図
このペアは2011-12シーズンと2012-13シーズンペアリングしてます。
♂はbinnon様から2010年に成虫を譲っていただきました。わが家の始祖と言えるYG血統の種親です。
♀はyasukong様から2010年に幼虫で譲っていただき、2010/12/27に早期羽化した個体です。
 2011-12シーズンに種親として使いました。
 前ギネス866の娘です。
 この系統図でおわかりと思いますが、すばらしい祖先の血を引いている個体です。

2011-12シーズンにものすごい成績を残しているので2012-13シーズンも再ペアリングです。
2011-12シーズンの♀は16頭で平均52.9mm、MAX56.0mm、MIN50.0mmです。
56.0mmx2頭、55.5mmx1、55.0mmx1、54.5mmx1を輩出するとんでもない血統と思います。

2012-13シーズンの産卵セットですが卵の確認ができてます。
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム