FC2ブログ

ダイナステス マスターズ 廣島さんの大夢について

大夢Bプロスペックガラス瓶 800ccはダイナステス マスターズ 廣島さんで驚異の73%Offという価格につられて購入してしまいました。
1ケース24本ですが、2,3ケースと増えればさらに安くなるというので3ケース購入しました。
この大夢ですが、
①ビンです。Yasukongさんは1本目と4本目がビンであるとお聞きしたので真似してみたかったのがもうひとつの購入理由です。
②注文受けてから生産されたとあり、菌糸の回り具合はやや少なめと感じました。出来立てフレッシュという感じです。(回り具合がやや少ない=密度が濃いのではないかと思いました。)
③中央に穴は開いてなくぎっしり詰まっています。下記の方法で穴開けしましたが、ぎっしり詰まっていたので、”圧縮”も簡単ではなく、結構大変でした。(密度がない菌糸ビンはこの”圧縮”をすると容量が減ります。)

私は中央の穴あけに”のみ”を使って開けてます。
のみを使う理由
①穴をあけると余剰な菌糸が出ますよね。もったいないので再利用させようと蓋の空間に無理やり押し込んだりしてましたが、のみの場合は、まず底まで開通させ、その後幼虫が入れる大きさまでのみを使い中の空間を押し広げます。このとき、余剰な菌糸は出さず、中に押し込めたまま壁面に押しつけるように圧縮します。こうすることで菌糸がさらに圧縮され、密度が増します。このやり方の場合、のみが最適です。(ドリルの場合穴は開きますが、穴の部分の菌糸が無駄になる。壁面に圧力がかからないので密度は変わらない。)

④ビンを含めた重さは平均約900gでした。ビンのみの重さがわからないのですが、使用後計測し、内容量がいくつか調べたいと思ってます。

すべての菌糸ビンが2本目に移行後、いつも使っている菌糸との違い、差があるかなども比較したいと思ってます。
スポンサーサイト



THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム