FC2ブログ

大変、ご無沙汰しております。

大変、ご無沙汰しております。
ここらで一度、近況のご報告です。

2011-12シーズンの♀は9割ぐらい羽化してます。
今年は、羽化してもほじらないでひと月待とうと決めていました。
しかし、2012-13シーズン用の800cc菌糸ビン不足のため、先日ほじくり返してしまいました。
半分強を計測しましたが全頭50mmを超えております。最大は56mm(祖父はyasukong様の先代ギネス86.6です。)
♀は大変順調で来年の種親は52mmでも戦力外になります。
ものすごく贅沢ですね。

一方で2011-12シーズンの♂は、2月に大きいものから順に四本目に投入しました。
しかし、菌糸を強く詰め過ぎたせいか、菌糸の周りが悪く、ほとんどが暴れてしまいました。
急遽、五本目を仕入れ入れ替えましたが、どれも30gを切ってしまいました。ほんの数頭だけ、暴れなかったものもしくは暴れたが30,31gあったものがいます。これらに本当に期待してます。
最大37gあったものも暴れて確か31ぐらいになってしまってます。なんとか無事に羽化することを祈ってます

2012-13シーズン用の♂種親は、三頭しかいません。
この三頭に♀10+1頭でペアリングしてます。
四月中旬から産卵セットを組んでますが、2ペア除き、かじり跡があります。
すべてのペアから幼虫が取れれば、10ペアx各20頭=200頭を予定してます。

菌糸ビンの生産は5/3,4,6の三日間、一日13ブロックのペースで800ccX156本詰めました。
2011-12シーズンは菌糸体培養センター福島さんでしたが、今年は工場の改装で菌糸の入手が難しいと判断しました。そこで2012-13シーズンは恵裁園さんのヒマラヤ菌糸で詰めてます。
決めた理由は、
1 クワカブ師匠から紹介していただいたから
2 ビークワの♀ギネスが恵裁園さんの菌糸であったから
3 2011-12は青カビに悩まされたので、青カビに強いらしいヒマラヤ菌糸にかけてみたかったから
4 恵裁園さんはオマケが凄いらしい
などです。
ちなみに今回12ブロックx3ケース頼んだのですが、1ケースにつき菌糸ブロック一個オマケでした。
太っ腹ですね。
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム