FC2ブログ

能勢YG血統♂82.5mm X ♀52.5mm羽化結果

今期の羽化結果報告です。(ただし、最終版ではありません。)
能勢YG血統
♂種親82.5mm/頭幅28.1mm(C-36,幼体重28.3g,幼頭幅12.0mm)
2010年にBinnon様から譲っていただいたわが家の始祖個体です。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-193.html
♀種親52.5mm(1-D,幼体重15.49g,幼頭幅11.3mm)
系統図は下記を参照ください。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

2011-12シーズンの結果
飼育管理表 2011-12 825x525
♂親はbinnon様から2010年に成虫を譲っていただきました。わが家の始祖と言えるYG血統の種親です。
♀親はbinnon様から2010年に幼虫で譲っていただき、2011/1/14に早期羽化させてしまった個体です。
825525のラインは、卵の状態で★にしてしまったものがかなりありました。その為、♂5頭のみ♀はいません。
5頭のうち1頭は84mmを超えてくれました。

2012-13シーズンの結果
飼育管理表 2012-13 825x525
二年目の2012-13シーズンもとれた卵の数は非常に少なく無事羽化したのは2頭のみ。
ただし、その二体しかない羽化個体が83.3mmと52.5mmmと非常に優秀です。
昨年羽化した84.5mmは種親に使う予定でしたが、ブリード前に☆になったので、来期こそはこのラインから子孫を残したいです。
1Dの子孫は少数精鋭の傾向が強いです。
スポンサーサイト



THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム