FC2ブログ

今期羽化個体

先週末、カブトムシ作業が終わったあとは、オオクワガタの計測を行いました。
今期は、幼虫の体重が低かった為、80mmを超えてくれればと思ってました。

まだ、すべての計測が終わったわけではありませんが、
83mm台が7頭、82mm台が2、81mm台が7、80mmが8頭おります。

一番優秀であったのは昨年も抜群の成績であった82.5mmx49.0mmです。
昨年は幻の86.6mmを筆頭に84mm台が2、83mmが2でしたが今年は83mmが3、81mmが3、80が1頭です。
このラインは30g以上が3頭(MAXは31g)しかないのに、この成績は驚異的です。
♀も全頭50mm以上です。

すべての計測が終わりましたら、データをUpします。
スポンサーサイト



THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |

COMMENT

こんばんは

80オーバーが多数でアベレージ高いですね。
さすがです!
私もいずれはそうなれるように頑張ります。

No title

Fat Mikeさん、こんばんは、
アベレージが高く見えますが、ライン(種親)の違いによって同じ菌糸、同じ温度、同じ環境で育てても、アベレージは異なります。
ですから、良い種親を見つけ、その子孫からさらに選抜していくことが重要ではないかと思います。私は、たまたま最初の♂82.5mmが優秀であったこと。
掛け合わせた♀五頭のうち一頭は優れていなかったが、四頭は優秀であり、そのなかの49.0mmは前ギネスの娘で抜群の能力を引き継いでいたのだと思います。
ですから、良い個体を見つけるのが重要ですよ。
優秀でない個体から、80mmは少ししか出ませんが、優秀な個体からは、80mm以下はほとんど出ません。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム