FC2ブログ

2013産卵セット状況

産卵のセットは一部を除き5/25で終了いたしました。
今期は5/2~5/25まで23日間セットしました。
材は
A.神長きのこ園のオオクワ系専用Eカワラ産卵ボトル1400ccx3セット
B.神長きのこ園のグリードSL産卵ケースx3セット
C.オオクワキングで購入した菌糸カワラ材x4セット
D.恵栽園の拘りカワラ材x1セット
E.ドルクスルームの2L材(オオクワ限定)x14セット
どれもマットは川口商店クワガタマットで、材は1本のみです。

どうしても取りたいペアは再セットする必要があるため、
ちょっと早いのですが、すべてのセットに卵があるか確認しました。
その結果が下記の通りです。
産卵ペアリング
AとBは壁際に卵がないと確認ができないのですが、いまのところ50%の確率
AとBはどれも必ず取りたいので、2回目のセットをドルクスルームのA半端材で5/19から組んでおり、どれも卵取れてそうです。
Cは1組だけ材産みしてない感じですがマット産みしてました。
Eはなんと14セット中12セットで卵が確認できました。
確認できなかった♂83.5mmx♀54.0mmのペアですが、♀54.0mmはものすごい量を掘り、木屑を押し固め、大往生してました。卵を見つけることができなかったのですが、削った量から憶測するとどこかに卵はあるのではないかと思ってます。
もう一組の84.4mmx50.0mmの♀50.0mmですが、この材は全くかじった形跡がなく、これだけボウズの可能性大です。

無精卵っぽい卵もありましたが、ほぼ全ペアから卵がとれており、一安心です。
今期のセットを組んでみた感想ですが、12/14(85.7%)という高確率で取れるドルクスルームの材が一番すごいと思います。
下準備など面倒なこともありますが、セット終了時に卵があるのかないのか確認できるのは有り難いです。
カワラ材(4/5、80%)も確率的には高いのですが、本日割った感触では、ドルクスルームの材のほうが簡単に卵が見つかりした。

最終結果は材割りしてからになります。
スポンサーサイト



THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム