FC2ブログ

クワ部屋の大移動

先週末は、♂の三本目交換を行いました。
詳細は、後日UPいたします。

交換は、土日かけて行い、すべて終わったのは日曜日の九時過ぎでした。
今年も秋の温度差、雨、菌糸ビン作製とこの三つの条件が重なると、(今期の被害は小だが、、)青カビと
キノコ乱舞(タイベストシールを突き破ってキノコが咲く)を引き起こします。
キノコが乱舞すると、空気孔をキノコの茎がふさぐので幼虫は暴れます。

昨年秋に引っ越ししてからこのクワ部屋を使ってますが、この点に関しては、引っ越し前より条件が悪くなっている気がします。

毎年、同じことを繰り返さぬためにも、教訓を書き残しておきたいと思います。
1, 秋は換気扇をまわすこと。
2, 暴れ防止のため、1400ccの菌糸ビンの空気孔は、タイベストシールでなく、晒しを挟むこと。
ただし、蓋を使わずに"晒し+輪ゴム留"の場合、数日ならよいのかもしれないが、湿度がたりない為菌糸の回りが非常に悪い。タイベストシールもいろいろあると思いますが、透明なシールタイプが一番よくない気がします。シールの粘着力は強いのですが空気の通しが悪いため、暴れ率が一番高いです。

また、空気の流れを改善する為、日曜日の21時過ぎからクワ部屋の大移動を開始しました。W1200のホームエレクター2台に菌糸ビンなどビッシリ詰まっており、移動は非常に時間がかかり、終わったのは深夜の25:30でした!
リニューアルされたクワ部屋では、換気扇のすぐ下に菌糸ビン用のホームエレクターを置き、風通しがよくなりました。一方で換気扇のすぐ横にクーラーもあるため、一番左端の菌糸ビンはクーラーの風が直撃します。昨晩は、クーラーの風を上下左右スイング設定にしてましたが、直撃するところとそうでないところの温度差が3-4度もあったため、風向きを下に設定しました。それでやっと温度差が少なくなりました。
温度管理ってなかなか難しいです。
スポンサーサイト



THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |

COMMENT

こんばんは!

大移動お疲れ様でした(゜_゜>)
かなり大がかりな作業だったんですね!
前よりも快適になったそうで、より一層モチベーションが上がってきますね(^^)

先日紹介されていた晒しはよさそうですね!
私も来年は何を使うか迷いそうです(*_*)

コメントありがとうございます。

コメントありがとうございます。
もう夜の9時過ぎていたので、大移動は来週にしようか迷ったのですが、菌糸ビン投入直後の幼虫の暴れを考えたら、消極的な考えは立ち去りました。
でも、移動して(多分)良かったのではないかと思ってます。
いまのところ、♂の三本目投入後の暴れは起きてないようです。
晒しに関しては、これがベストなのかまだ判断しかねます。
いまのところ、コバエは晒しの網目をくぐり抜けることはできないようです。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム