FC2ブログ

カブトムシの飼育について

今週は、カブトムシネタで行きます。
カブトムシの飼育方法ですが、定番のやり方はありますが、こうすると、すごい結果が出るというような究極の方法ってご存知ですか?私はまだ試行錯誤中です。
私の中でまだ解決できてないところ。
1. カブトムシは兄妹ペアリングを避けるべきではないか。
兄妹でペアリングすると、羽化不全が多いのではないか。
2. 菌糸ビンに市販のマットを入れ、日陰で、一頭ずつ飼育するよりも、西陽が当たる、枯れ草の下の自然の状態の方が大きく育つのではないか。(昨年は実家の西陽が当たる、枯れ草の下の幼虫のほうが大きかったです。)
3. 前期は、蓋のなかにスポンジが入っている菌糸ビン850ccタイプを使い、菌糸ビンに一頭ずつ飼育しました。蓋にすきまがあるため、コバエの大発生が連発し、羽化不全も連発しました。
4.どこの会社のマットが一番よいのか?

そこで、今期は、菌糸ビンに市販のマットを入れ、日陰で一頭ずつ飼育でなく、古い菌糸で99%構成されている庭で放し飼いしようと思ってます。ただし、放し飼いの難点は、羽化したときに、土から出たときに逃げられてしまうことです。その対策として、四月前後になったら、一頭ずつ、菌糸ビンにいれ、蛹化を待つ作戦を考えてます。

スポンサーサイト



THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム