FC2ブログ

2本目交換データ810x51 2A09

能勢YG血統♂81.0mm/頭幅28.0mm(幼体重22.95g,幼頭幅12.9mm),♀51mm(binnon2A09,幼体重15.5g,幼頭幅10.6mm)
81051 2A09系統図
飼育管理表 2012-13 810x51 2A09 2本目
♂810は2010年6月12日にbinnon様から幼虫で譲っていただき、2011年6月15日に羽化した、私にとって最初の♂のYG羽化個体です。幼虫時の最大体重が22.95gしかなかったのに81.0mmで羽化してきた個体です。
2011-12シーズンにおいて1D系統は他の系統を凌ぎ、binnon様一番押しの系統だったそうです。しかしながら1D系統の♂で羽化した個体はこの810だけだそうです。そういう貴重な血筋の種親です。
2012-13シーズンに初めて種親として使います。
♀51はbinnon様からお預かりしている個体です。
もうこの2頭を組み合わせたことは”ミラクル炸裂の化学反応”という感じです。♂は13mm台、♀も11mm台を連発しており、もう文句なしの成績です。非常に楽しみなラインです。

スポンサーサイト



THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム