スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♂の四本目作成

先週末は、クワ部屋の大掃除をいたしました。
我が家の下に駐車場があり、その横にある物置がクワ部屋になってます。
ダニを一日だけでも一掃しようと思い、メタルラック以外は全て部屋から出して、掃除機を使って床を掃除しました。
掃除機はハウスダストを感知すると赤く光る機能があり、
菌糸ビンのメタルラックの下が一番反応しました。
やはり菌糸瓶からかなりのダニが出ていますね。

クワ部屋を一掃した後、オスの四本目の菌糸ビン作成を行いました。
こちらは何時もの通り、小5の息子に強制参加させて10ブロックで1400ccの菌糸ビンに容器込みで860gx31本生産しました。
最近は、菌糸ビンを肩口まで詰めてません。菌糸ビンの劣化は肩口から起きることが大半なので、幼虫投入時にドリルで掘った余りの菌糸(=菌糸ビン中央の菌糸)を使って肩口を指先で押し詰めてます。
このようにすると、無駄な菌糸も出ず、少ない量で多くの菌糸ビンが作れるのではと思ってます。

ちなみに強制参加させた息子には、おもちゃを買ってあげるという条件で参加させてます。
来週はその代償を支払わねば!
スポンサーサイト
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。