スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3本目交換データ810x505 masared

能勢YG血統♂81.0mm/頭幅28.0mm(幼体重22.95g,幼頭幅12.9mm),♀50.5mm(masared,幼体重15.9g,幼頭幅不
明)
810505masared系統図
飼育管理表 2012-13 810x505 masared 3本目
♂810は2010年6月12日にbinnon様から幼虫で譲っていただき、2011年6月15日に羽化した、私にとって最初の♂のYG羽化個体です。幼虫時の最大体重が22.95gしかなかったのに81.0mmで羽化してきた個体です。
2011-12シーズンにおいて1D系統は他の系統を凌ぎ、binnon様一番押しの系統だったそうです。しかしながら1D系統の♂で羽化した個体はこの810だけだそうです。そういう貴重な血筋の種親です。
2012-13シーズンに初めて種親として使います。
♀505は2011年8月27日にmasared様から成虫で譲っていただきました。
この個体の父はforesterSTB様の前準ギネスと同腹個体です。
このラインもけっこうよい成績がでてます。このペアはYG同士であると言っても近親ではありません。遠縁のYG同士のほうが”ミラクル”を期待できるのかもしれません。
♂の3本目交換が終わり、暴れが多かった為か体重の伸びがありません。
スポンサーサイト
THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。