スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブトムシの幼虫取り

昨日、カップヌードルミュージアムに行ったあと、恒例のカブトムシの幼虫取りに行ってきました。
場所はこんなところです。
s-IMG_0787.jpgここの草木の捨て場の草木をめくると
s-IMG_0790.jpg一面、カブトムシの糞だらけです。土より糞のほうが多いとおもいます。サイズは大きいものから小さいものまで様々あります。別々の母親が異なる時期に産卵した結果だと思いますが、早い時期に生まれた幼虫は土を豊富に摂取できたのではないかと思います。またここでは比較的大きめな幼虫が土の中でなく、草木の中にいることがあります。おそらく土が足りないので、腐葉土化する前の草木を食べているのではないかと思います。今日はこの柵の4辺のうち2辺弱を捜索し、大きい幼虫だけもらってきました。
s-IMG_0792.jpgわが家の古菌糸でできたところに放出しました。68頭も持ってきてました!!”こんなに持ってきてどうするの”と思われてしまうと思いますが、ひとつは11月に近くの幼稚園のバザーに出品する用。もうひとつは自分の手で育て、羽化不全させることなく無事に育て、来年羽化後にまたこの公園に放すこと。最後に来年のペアリング時に兄弟同士で掛けないようにするためです。
スポンサーサイト
THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。