スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12シーズン YG血統羽化個体紹介01 201182549010

2011-12羽化した個体の紹介です。
昨日、羽化後1か月待ちした個体の掘り出しをしたところ、わが家で初の84mmが出ました。
s-2012 82549010 840 02
s-2012 82549010 840 04
s-2012 82549010 840 05
個体データは以下の通りです。
201182549010 ラベル
♂親はbinnon様から2010年に成虫を譲っていただきました。わが家の始祖と言えるYG血統の種親です。
♀親はyasukong様から2010年に幼虫で譲っていただき、2010/12/27に早期羽化した個体です。
  前ギネス866の娘です。
2011-12シーズン♀同腹姉妹は16頭で平均52.9mm、MAX56.0mm、MIN50.0mmです。
56.0mmx2頭、55.5mmx1、55.0mmx1、54.5mmx1を輩出するとんでもない血統
♂もやってくれるとおもいましたが、84.0mmがでて一安心です。
この個体は4本目の菌糸ビン交換に失敗しなかった数少ない個体です。
幼虫時最大31gで84mmはけっこういい成績ですよね。
ディンプルもなく、頭幅は29.4mmもあり、私にとっては大迫力の個体です。
Yasukong様、Binnon様のおかげです。ありがとうございます。!

スポンサーサイト
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。