スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期羽化個体

先週末、カブトムシ作業が終わったあとは、オオクワガタの計測を行いました。
今期は、幼虫の体重が低かった為、80mmを超えてくれればと思ってました。

まだ、すべての計測が終わったわけではありませんが、
83mm台が7頭、82mm台が2、81mm台が7、80mmが8頭おります。

一番優秀であったのは昨年も抜群の成績であった82.5mmx49.0mmです。
昨年は幻の86.6mmを筆頭に84mm台が2、83mmが2でしたが今年は83mmが3、81mmが3、80が1頭です。
このラインは30g以上が3頭(MAXは31g)しかないのに、この成績は驚異的です。
♀も全頭50mm以上です。

すべての計測が終わりましたら、データをUpします。
スポンサーサイト
THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |

2012-13正規羽化♂第一号

現在、♂が蛹化しております。

今期は、♂の四本目を用意していたのに、交換時期にほとんど替えてません。
その為、表面の菌糸がなくなって(茶色)しまったものが多々あります。
それでも、暴れない限り、放置してます。
表面に菌糸がなくても、中は残っていることも多々あります。
こういうことにならない為にも、しっかり四本目交換は予定通りしないといけないですね。

さて、こんな状況ですが、蛹室に黒い物体をみつけ、掘ってみました。
201281050520s.jpg
早期羽化を除いた、今期♂の羽化第一号です。
顎がスラリとまっすぐのびでいるので、体長を稼いでおり、80mmを超えてます。
201281050520cards.jpg
最大で26.9gしかないものが80mmなので還元率はよいです。

この個体の父親は
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-194.html
を参照下さい。
前ギネス866の子であり、幼虫最大体重が22.95gしかなくて、81mmであった個体です。

ですからこの羽化個体は、前ギネスの孫であり、二代続けて、幼虫体重が低くて大きく羽化した個体になります。
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

♀の羽化状況

先週末の四連休、前半は羽化した♀の整理を致しました。
50mm以上は、コバシャミニ、50mm以下はコバシャタイニーです。
今期は、昨年に比べると小型が多いです。
ただし、それでも種親によって成績に差が出ていることが判明しつつあります。
201305♀
ラインごとに棚段が異なり、4段目はコバシャミニが多いです。

今期も"羽化後、一ヶ月は掘らない主義"を貫いてます。
ですから大方、羽化してますがまだ掘り出し済みは半分ぐらいです。
♀の羽化が終了したら、結果報告を致します。
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

KUWATA横浜に行って来ました。

日曜日、Kuwata横浜に行って来ました。
自宅から会場まで15kmの道のりを子どもと一緒に自転車で行きました。

数年前に一度、行ったことがあるのですが、同じ場所でほとんど同じ規模でした。
ヘラクレスのギネスホルダーのリバーフィールドさん、くわかぶプラネットさん、ビートルライフサポートさん、ランバージャックさん、シーラケースさん、あと、むし社の飯島さんもいらっしゃいました。

様々な個体が出品されており、何かめぼしいものはないかと思いましたが、YGバカなので、欲しいのがなかなかありません。最終的に、ニジイロのグリーン血統を購入しました。
ほとんど、赤色がない個体です。現在、蛹化中の別のグリーン血統とペアリングしたいと思います。

会場では、社名もしくは店舗名を表記しているところもありましたが、表記がない店が多かったと思います。もしかしてどこかに書いてあったのでしょうか?自分が購入したお店名ぐらい知りたいなと思いました。
THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |

ニジイロ

毎回、YGかカブトムシのことばかり書いてますが、実は、ニジイロとパプキンとタランドゥスの幼虫がいます。
どれも昨年11月ごろから、目移りして購入してしまいました。

本日は、ニジイロの話です。
グリーン血統という名につられて、二人のブリーダーさんから幼虫を譲っていただきました。
ニジイロは以前飼育したことがあるのですが、最後に暴れますよね。

幼虫は昨年11月に割り出しされ、一本目は余っていた菌糸ビンで飼育しました。
二本目は、月夜野さんのきのこマットにいれ、ラックの一番上に放置してました。
先日、久しぶりに覗いてみると、最初に購入したニジイロの幼虫はほとんど、前蛹になってました!
ニジイロ幼虫s
オオクワの♂用に温度を上げたことでニジイロにスイッチが入ってしまいました。
マット飼育なので、暴れは全くなかったのですが、半年で羽化してしまいそうです。
THEME:クワガタ・カブトムシ | GENRE:ペット |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。