スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能勢YG血統♂81.0mm X ♀51mm羽化結果

今期の羽化結果報告です。(ただし、最終版ではありません。)
能勢YG血統
♂種親81.0mm/頭幅28.0mm(幼体重23.0g,幼頭幅12.9mm)
2010年にBinnon様から幼虫で譲っていただき、私が羽化させた初のYG♂個体個体です。
23.0gしかなかったのに、81.0mmで羽化した驚異の個体です。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-194.html
♀種親51mm(binnon2A09,幼体重15.5g,幼頭幅10.6mm)
binnon2A=binnonさんの2010年ビークワ優勝個体81.5mm(2系)と50.9mm(A系)のラインです。
系統図は下記を参照ください。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

2012-13シーズンの結果
飼育管理表 2012-13 810x51 2A09
スポンサーサイト
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

能勢YG血統♂82.5mm X ♀52mm羽化結果

今期の羽化結果報告です。(ただし、最終版ではありません。)
能勢YG血統
♂種親82.5mm/頭幅28.1mm(C-36,幼体重28.3g,幼頭幅12.0mm)
2010年にBinnon様から譲っていただいたわが家の始祖個体です。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-193.html
♀種親52mm(binnon2A19,幼体重17.1g,幼頭幅10.5mm)
binnon2A=binnonさんの2010年ビークワ優勝個体81.5mm(2系)と50.9mm(A系)のラインです。
系統図は下記を参照ください。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

2012-13シーズンの結果
飼育管理表 2012-13 825x52 2A19
★の多さが気になります。里子含め少なくとも14頭が羽化前に☆(38.8%)
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

能勢YG血統♂82.5mm X ♀52.5mm羽化結果

今期の羽化結果報告です。(ただし、最終版ではありません。)
能勢YG血統
♂種親82.5mm/頭幅28.1mm(C-36,幼体重28.3g,幼頭幅12.0mm)
2010年にBinnon様から譲っていただいたわが家の始祖個体です。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-193.html
♀種親52.5mm(1-D,幼体重15.49g,幼頭幅11.3mm)
系統図は下記を参照ください。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

2011-12シーズンの結果
飼育管理表 2011-12 825x525
♂親はbinnon様から2010年に成虫を譲っていただきました。わが家の始祖と言えるYG血統の種親です。
♀親はbinnon様から2010年に幼虫で譲っていただき、2011/1/14に早期羽化させてしまった個体です。
825525のラインは、卵の状態で★にしてしまったものがかなりありました。その為、♂5頭のみ♀はいません。
5頭のうち1頭は84mmを超えてくれました。

2012-13シーズンの結果
飼育管理表 2012-13 825x525
二年目の2012-13シーズンもとれた卵の数は非常に少なく無事羽化したのは2頭のみ。
ただし、その二体しかない羽化個体が83.3mmと52.5mmmと非常に優秀です。
昨年羽化した84.5mmは種親に使う予定でしたが、ブリード前に☆になったので、来期こそはこのラインから子孫を残したいです。
1Dの子孫は少数精鋭の傾向が強いです。
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

能勢YG血統♂82.5mm X ♀49.0mm羽化結果

今期の羽化結果報告です。(ただし、最終版ではありません。)
能勢YG血統
♂種親82.5mm/頭幅28.1mm(C-36,幼体重28.3g,幼頭幅12.0mm)
2010年にBinnon様から譲っていただいたわが家の始祖個体です。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-193.html
♀種親49.0mm(T49,幼体重10.7g,幼頭幅10.6mm)
系統図は下記を参照ください。
http://anchorageak.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

わが家のエースラインです。
2011-12シーズンの結果
飼育管理表 2011-12 825x490
♀種親49.0mmの父は前ギネス86.6mmです。ギネスの血を強く引き継いでいると思います。
♂は86.6を筆頭に84mm2頭、83mm2頭、82mm3頭、81mm2頭、80mm3頭と15頭中13頭が80mmオーバーです。
わが家の86.6は前ギネス86.6から見ると直系の孫です。孫の86.6が祖父の86.6に体長では並んだと言えます。
♀は16頭で平均52.9mm、MAX56.0mm、MIN50.0mmです。
56.0mmx2頭、55.5mmx1、55.0mmx1、54.5mmx1を輩出するとんでもない血統と思います。

2012-13シーズンの結果
飼育管理表 2012-13 825x490
今期は84mm以上は出ませんでしたが、幼虫の体重から考えれば驚異的な羽化サイズです。
♂は83mm以上が4頭、82mm以上が2頭、♀も55mmを筆頭に全頭50mmオーバーです。
幼虫の重量は低いので正直あまり期待することができなかったのですが、今年もものの見事に期待を大幅に上回りました。
プレ企画でお譲りした個体も好結果が出ているようです。
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。