スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013産卵セット結果

今期の産卵セットの結果です。
♀は25頭セットし、幼虫が8頭以上とれたのが12、幼虫が1頭のみが2頭、取れていないのが11頭です。
♂は13頭使い、幼虫が8頭以上とれたのが6、幼虫が1頭のみが2頭、取れていないのが5頭です。
確率が悪いので、来年はやり方を改善しなければならないと思います。

♂は1番欲しかった82549010、84.4mmからとれていないのが残念ですが、それ以外は取りたい個体からとれてます。82549010、84.4mmはどうしても欲しいので懲りずにまだ産卵セット組んでます。
2013産卵セット結果

今期の幼虫総数は211でした。当初予定より少なく2012-13シーズンとさほど変わらない数です。
1ラインにつき20頭になるようにしており、20以上とれたものはクワ友さんに譲渡してます。
スポンサーサイト
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

割り出しがほぼおわりました

先週末で、やっと割り出しがほぼおわりました。
今期は、ほとんどの♀から卵が確認できていたのに、実際に割り出すと、未受精卵とか、卵が紛失?しているものが多々ありました。また、2セットからクワガタと関係のないムシも見つけました。
こういう小さなムシに食べられてしまったのかもしれません。

産卵材の状態。
今期は、水に浸す時間を長くしたため、ドルクスルームの2Lオオクワ限定材もかなり柔らかくなっていたものが多い。産卵した材は普通からやや柔らかい状態のものが多かった。
やや柔らかいの意味は、割り出す時、ノミを使わなくても、指の力だけでも材割りができる状態。
柔らかいの意味は、割り出し時、指の力をほとんど使わず、割ることができる状態。
一方で、オオクワキングで購入したカワラ材は、4本中3本が堅く、柔らかい1本は19頭と多いが、堅いものは、9、1、1と低調。

THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

神長きのこ園の産卵ボトルとグリードSL産卵ケースの産卵セット

神長きのこ園の産卵ボトルとグリードSL産卵ケースの産卵セットの産卵セット結果

オオクワ系専用Eカワラ産卵ボトル1400cc 
神長 オオクワ系専用Eカワラ産卵ボトル1400cc 04s産卵セット期間 5/3~5/18 15日間
1組目
種親♂201182549017 83.0mm(前ギネス86.6mm直孫) X ♀201186653702 51.8mm(前ギネス86.6mm直子)
19幼虫 1卵(おそらく孵化しないと思います。)+見落としている幼虫あると思います。
2組目
種親♂201182551517 83.7mm(前ギネス86.6mm直孫) X ♀201186653725 52.5mm(前ギネス86.6mm直子)
0幼虫(追加でドルクスルームのクヌギで5/18-6/1まで再セットしたところ、卵とれてます。)
3組目
種親♂201182551533 83.5mm(前ギネス86.6mm直孫) X ♀201186653730 50.8mm(前ギネス86.6mm直子)
0幼虫

神長きのこ園 グリードSL産卵ケース
神長 グリードSL産卵ケース 02s
産卵セット期間 5/3~5/18 15日間
1組目
種親♂201182549010 84.4mm(前ギネス86.6mm直孫) X ♀201186653601 53.0mm(前ギネス86.6mm直子)
0幼虫(追加でドルクスルームのクヌギで5/18-6/1まで再セットしたところ、卵とれてます。)
2組目
種親♂201186653703 80.8mm(前ギネス86.6mm直子) X ♀2011866533T2 50.4mm(前ギネス86.6mm直子)
11幼虫
3組目
種親♂2011866533T3 81.0mm(前ギネス86.6mm直子) X ♀2011866533T4 51.5mm(前ギネス86.6mm直子)
17幼虫+見落としている幼虫あると思います。

6組セットし、3組しかとれなかったのはちょっと残念です。取れなかった3♀もクヌギで再セットしたところ2♀は卵確認できてます。ですから♀が産卵能力を持っていても産みつけないこともあるようです。

幼虫がとれている3ペアは申し分ないと思います。ザクザク出てくるという感じです。
15日のセットで11、17、19匹取れてます。1日あたりの平均産みつけ数は1.04.わが家の過去における数値は0.97なので上回ってます。セット終了してから3週目の割り出しで卵はほぼゼロですが、孵化直後と思われる幼虫もけっこうありました。
割り出し方法ですが、ただ菌糸を崩していくだけなので楽であるとは言えます。
ただし、注意深く行わないと幼虫を傷つける恐れがあることと見落としもあるので、時間はけっこうかかりました。材の割り出しだと私の不注意で誤って★にしてしまう幼虫が1,2%ありますが、今回そのおそれは全くありませんでした。
IMG_1410s.jpg
幼虫がいるかいないかの見極めですが、卵があればそれでわかります。見えない場合、下記画像の右はじにある明るい色の食痕があれば幼虫はいます。(ちなみに中央と左の濃い茶色食痕は母♀のかじり跡です。)
IMG_1396s_20130609103903.jpg
逆に言うと、濃い茶色食痕はあるけど、卵もみえず、明るい色の食痕も見えない場合、幼虫はいないので、次のセットを組むべきと思います。







THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

今期の菌糸ビンと産卵状態

土曜日に神長きのこ園の菌糸ビンS3x28本、S5x12本が届きました。

これで今期の菌糸ビンは
培養センター福島のB100が216本
神長きのこ園のS3x28、S4x28、S5x12
合計284本になります。
25ペアのうちほとんどから卵がとれていそうなので、隔たりのないよう、うまく配分しなければなりません。

神長きのこ園の産卵ボトルとグリードSL産卵ケースの産卵セットは♀を取り出してから2週間しかたっていないので、来週末に割り出しを行います。
卵の状態を確認したところ、孵化してました。
IMG_1392s.jpg青い○のなかに幼虫がいます。
IMG_1393s.jpg画像中央にもう一頭
IMG_1395s.jpg底にも1頭
来週末がたのしみです。
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |

2013産卵セット状況

産卵のセットは一部を除き5/25で終了いたしました。
今期は5/2~5/25まで23日間セットしました。
材は
A.神長きのこ園のオオクワ系専用Eカワラ産卵ボトル1400ccx3セット
B.神長きのこ園のグリードSL産卵ケースx3セット
C.オオクワキングで購入した菌糸カワラ材x4セット
D.恵栽園の拘りカワラ材x1セット
E.ドルクスルームの2L材(オオクワ限定)x14セット
どれもマットは川口商店クワガタマットで、材は1本のみです。

どうしても取りたいペアは再セットする必要があるため、
ちょっと早いのですが、すべてのセットに卵があるか確認しました。
その結果が下記の通りです。
産卵ペアリング
AとBは壁際に卵がないと確認ができないのですが、いまのところ50%の確率
AとBはどれも必ず取りたいので、2回目のセットをドルクスルームのA半端材で5/19から組んでおり、どれも卵取れてそうです。
Cは1組だけ材産みしてない感じですがマット産みしてました。
Eはなんと14セット中12セットで卵が確認できました。
確認できなかった♂83.5mmx♀54.0mmのペアですが、♀54.0mmはものすごい量を掘り、木屑を押し固め、大往生してました。卵を見つけることができなかったのですが、削った量から憶測するとどこかに卵はあるのではないかと思ってます。
もう一組の84.4mmx50.0mmの♀50.0mmですが、この材は全くかじった形跡がなく、これだけボウズの可能性大です。

無精卵っぽい卵もありましたが、ほぼ全ペアから卵がとれており、一安心です。
今期のセットを組んでみた感想ですが、12/14(85.7%)という高確率で取れるドルクスルームの材が一番すごいと思います。
下準備など面倒なこともありますが、セット終了時に卵があるのかないのか確認できるのは有り難いです。
カワラ材(4/5、80%)も確率的には高いのですが、本日割った感触では、ドルクスルームの材のほうが簡単に卵が見つかりした。

最終結果は材割りしてからになります。
THEME:YG血統 | GENRE:ペット |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。